猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

カンザスシティ図書館ファサード

本日のクリスマスカウントダウンですが

 

クリスマスカウントダウン

今年はこのアドベント期間を
世界のすごい建築」という児童書から、
178の建築を見ながら、
カウントダウンします・・

今日はその18日目 月曜日

今日は北アメリカ北東部19~26(通算125~) 

 ・・という感じで↓こちらでやっていますが

2017年12月18日(月) – 待降節

 

この初めの

カンザスシティ公立図書館のファサードの本って、

こちらのブログ(文房)のテーマに重なるのでこちらでもう少しこちらでも見ます 

 

19 カンザスシティ公立図書館

アメリカ合衆国(カンザスシティ)
ファサードができた年  2004年
建築芸術 ファサード(建物正面)には、町の人たちが選んだタイトルの本が並んでいる

KC Main Library2

kansas-library_(4)[3] | コモンポストムービーカンザスシティ公共図書館の巨大な本棚 | コモンポストムービー
retrip.jp
www.kclibrary.org

The following books are depicted in the work:

Kansas City Stories Volumes 1 and 2
Catch-22 by Joseph Heller
Silent Spring by Rachel Carson
O Pioneers! by Willa Cather
Cien Años de Soledad (One Hundred Years of Solitude) by Gabriel García Márquez
Their Eyes Were Watching God by Zora Neale Hurston
Fahrenheit 451 by Ray Bradbury
The Republic by Plato
The Adventures of Huckleberry Finn by Mark Twain
Tao Te Ching by Lau Tsu
The Collected Poems of Langston Hughes by Langston Hughes
Black Elk Speaks by Black Elk, as told to John G. Neihardt
Invisible Man by Ralph Ellison
To Kill a Mockingbird by Harper Lee
Journals of the Expedition by Lewis and Clark
Undaunted Courage: Meriwether Lewis, Thomas Jefferson, And The Opening Of The American West by Stephen Ambrose
The Lord of the Rings by J.R.R. Tolkien
A Tale of Two Cities by Charles Dickens
Charlotte's Web by E.B. White
Romeo and Juliet by William Shakespeare
Truman by David G. McCullough
a volume of children's books with the following:
Goodnight Moon by Margaret Wise Brown; Harold and the Purple Crayon by Crockett Johnson; Winnie the Pooh by A. A. Milne; Green Eggs and Ham by Dr. Seuss; What a Wonderful World by George David Weiss and Bob Thiele; Little House on the Prairie by Laura Ingalls Wilder; The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum; M.C. Higgins, the Great by Virginia Hamilton

「カンザスシティを代表する本」22冊、なのだが、なるほど・・

老子道徳経
国家(プラトン)
二都物語
華氏451度
指輪物語
ロミオとジュリエット
沈黙の春
百年の孤独
キャッチ=22
見えない人間(SF)
トルーマン(伝記)
カンザス・シティの物語(ジャーナル)
Journals of the Expedition (ジャーナル)
Black Elk Speaks
不屈の勇気(マメリカ西部のオープニング)
アラバマ物語
西部開拓史
おお、開拓者よ!
彼らの目は神を見ていた
ラングストン・ヒューズの詩集
ハックリベリーの冒険
シャーロットの贈り物

ジャーナルはもちろんだが、
Journals of the Lewis and Clark Expedition 
Black Elk Speaks - Wikipedia

「おお、開拓者よ!」 (ウィラ・キャザー )
「彼らの目は神を見ていた」(ゾラ・ニール・ハーストン)・・なども読んでいない

グローバルな古典もある中で、
西部開拓や黒人関係の本も選んであるわけでした

 そして、その他の児童書にある本がそうだった、と懐かしい!!

大草原の小さな家
オズの魔法使い
クマのプーさん

www.benricho.org

 

 

Invisible Man: Gordon Parks and Ralph Ellison in Harlem

Invisible Man: Gordon Parks and Ralph Ellison in Harlem

  • 作者: Michal Raz-russo,Douglas Druick,Peter W., Jr. Kunhardt,Matthew S. Witkovsky,John F. Callahan
  • 出版社/メーカー: Steidl
  • 発売日: 2016/06/28
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る
 
To Kill a Mockingbird

To Kill a Mockingbird

The Collected Poems of Langston Hughes (Vintage Classics)

The Collected Poems of Langston Hughes (Vintage Classics)

 
Goodnight Moon

Goodnight Moon

 
HAROLD & THE PURPLE CRAYON & MORE GREAT STORIES TO

HAROLD & THE PURPLE CRAYON & MORE GREAT STORIES TO

 
クマのプーさん―Winnie‐the‐Pooh 【講談社英語文庫】

クマのプーさん―Winnie‐the‐Pooh 【講談社英語文庫】

 
What a Wonderful World

What a Wonderful World

  • 作者: Bob Thiele,George David Weiss,Tim Hopgood
  • 出版社/メーカー: Oxford University Press
  • 発売日: 2015/09/17
  • メディア: ペーパーバック
  • この商品を含むブログを見る
 
Green Eggs and Ham (Beginner Books(R))

Green Eggs and Ham (Beginner Books(R))

 
Little House on the Prairie(book 1): Little House in the Big Woods

Little House on the Prairie(book 1): Little House in the Big Woods

 

 


■ラングストン・ヒューズの詩集は読みたいと思う

ラングストン・ヒューズ詩集 (1969年)

ラングストン・ヒューズ詩集 (1969年)

 

 

このBLOGについて

「断腸亭日乗」もどき、あるいは、我が「親愛なるキティーへ」もどきの
断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成して(更新終了の今までのメインブログは、 はてなDiary)2013年からつけたし(←はてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越しました。