猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

ゲーテの「イタリア紀行」

今日はゲーテの「イタリア紀行」を読んでいました
やっぱりゲーテは面白いかもしれない・・
フィレンツェを 3時間で「駆け抜けた」とは!
アルプスを越えて南下して、ヴィチェンツァに7泊、
ヴェネツィアに16泊、ボローニャにも3泊したり、ローマに入るまでに8週間を費やしているのに・・・
しかし、それが、何か・・わからないでもない・・・
ボ(ー)ボリ庭園はいったみたい(笑)
それと、
ゲーテはリンネの本を携えて、イタリアの植物(や鉱物)を観察して書いている
「ぼくには書物も絵画も与えてくれない、生のままの印象が大切なのだ」

2年前にイタリアに行こうと思っていたのだが
http://bymn.xsrv.jp/classic/goethe.html
続きをやろうとして、まだ。

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。