猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

ゲーテのイタリア紀行(2)

今朝は起きると霧雨でした・・
ようやく2年前の続きをやってました
230年前のゲーテの旅、『イタリア紀行』の読書です
ゲーテと言っても37才、
ヴェスヴィオ山に、噴火と噴火の間に登るといって危ない冒険をしたりするし、
アッシジに行っても聖フランチェスコの教会は入らないでその横を歩いて通り過ぎるし・・
時々笑えるのであった・・
それにしてもゲーテは小説を書くのは立って書いたというのは、そうなんだ??
http://bymn.xsrv.jp/classic/goethe2.html

あと、澁澤龍彦の「渡欧日記」の古本買いました
今日のうちに発送してくれようです

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。