猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

予約が必要な美術館など

その後、 ラヴェンナ、ボローニャ、モデナ、フィレンツェ、ヴィテルボの方、、
大荷物を持っての移動(列車内での荷物置き場の問題がある)と体力を考えて、 これも早めに一等格安切符を確保してから、
また、ローマ市内の旅程検討に戻ってきたのですが、
2014年7月1日から、毎月第一日曜日は、国立のミュージアム、遺跡公園が入場無料となっている、ということで、
その日を移動日にしてしまったので、あら〜〜。
ちょっと残念。^^;
その他、 ボルゲーゼ美術館は予約が必要で入場時間も指定(滞在2時間限定)する必要あるようだ。
チケット・ワンなどで、予約は簡単にできる。でも、直接予約した方がいいみたいだ・・)
しかし、http://www.omniakit.org/で、OMNIAヴァチカン&ローマカード を購入して、
(このカードも現地で買ったほうが楽みたいだが、割引だったのでネットで購入。ローマパスも年々高くなっているみたい)
ヴァチカン博物館とサン・ピエトロ大聖堂の予約を済ませていたので、
そっちのカードで 入場OKなのかな??・・((参考)
いや、ローマのトップ5観光地のうち2カ所への入場無料&優先入場ができるということであるが、
・コロッセオ
・パラティーノの丘とフォロ・ロマーノ
(※これは上のと一つ分の選択でよい)
・カピトリーノ美術館
・ボルゲーゼ美術館
・サンタンジェロ城 ・・の5つなので、
そのどれも行きたい奴には、もう一考必要のようだ・・
(ローマパス の現地調達でも良いみたい。)
フィレンツェカード(Firenze Card)の方も、現地購入が良いようです
なお、フィレンツェの郊外の庭園では、ガンべライア荘http://www.villagamberaia.com/が近くて、交通の便も良かったので行くことにしました。
楽しみ! (その代わり、ピサには行かない・・ピサの斜塔って、旅の一つのシンボルだと思うけど、割愛)
まだ細々(ほそぼそ? いや こまごま!)準備が続きます
ヴァチカンのサイトで庭園の方にも入りたいので予約しようとしたら、現時点は4月分までの予約しかできない・・20ユーロだって

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。