猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

芸術

夏休みの終わり

机上整理して 美術史に復帰・・!

8月11日(土)お盆休み

この間まで、次に行きたいのはオランダ、オランダ、植物学!と植物画!の国!!といっていたのだが試験(「植物から見たヨーロッパの歴史」)が終わったら、 熱意がほどよく冷めた(笑) 代わってMyテーマはやっぱりこっちだなぁ~~っと visitaly.jp 円柱フ…

楽しみ♪

★フェルメールが8点大阪にも来るようだ♪ 「フェルメール展」公式サイト:http://www.vermeer.jp/ (この秋は上野で、大阪には来年!) 『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』公式サイト:http://tulip-movie.com/ (20180626 @ルーブル) その前にル…

ギリシアには秋がなかった!?

季節の三女神 「図説 世界シンボル事典」 byハンス・ビーダーマン 古代ギリシア特有の時間区分では1年を3つに分けた春、夏、冬であるホーラはゼウスとテミスの間に生まれたとされる ギリシアには秋がなかった!? 秋=冬? 現代日本(のローカル)では 地震、…

旅の10日目

今日でパリ10日目 残り少なくなってきました 今日は国鉄ストないので、(昨日一昨日の影響はあるかも?しれないが) シャンティイ城(コンデ美術館)へ行く予定・・ 旅の間に現実に戻してすみませんとメールでいわれますが、 「現実」でなくて「日常」ですね…

行ったというために行った感

先日は日曜日だからと思ったのですが、平日の今日もものすごい込みようで (整理券受け取って1時間待ち・・) なおかつ西洋の絵画と比べてサイズがあまりに小さくて・・見たかといえば見なかった(-_-;) 作品にデジャビュ―感はいっぱいあるがサイズの小ささが…

旅のページ

体調はかなりましになっていますが、雨でもあり、 ボランティアのランチミーティング(反省会)はおやすみで 今日もまだ休養モードで、旅のページを直したりしていました http://flora.karakusamon.com/italy/roman.html辻邦生さんの「美しい夏の行方」もま…

「三度の飯より好きなこと」

今日はようやく、年賀状の返事を出しまして(封書で) メルマガの年頭の挨拶も読み、ついで 読んでいなかった一ヶ月前のもよみ・・ http://kangaeruhito.jp/articles/-/1894 ↑そこで 『最後の秘境 東京藝大――天才たちのカオスな日常』(二宮敦人著 新潮社刊…

日曜美術館の録画 

今日は、夕方、録画したままで見ていなかった『日曜美術館』を3本消化・・ ヤマザキマリさんや茂木健一郎さんと ミケランジェロの24歳のときのピエタと、遺作の(ロンダニーニの)ピエタの対比を見たり、 江戸の国芳の少年漫画的ヒーローをみて、日本が世界…

消化中

青花というと、思い浮かべるのは・・・ モモ先生のブログ・・・・本日(10月8日)発売の『クロワッサン』誌にロマネスク美術についての記事に協力させていただきました。写真は『工芸青花』の菅野編集長。一昨年のフランス、昨年のスペインから未発表の写真…

「兵馬俑展」

時間切れになりそうなところを 行ってきました・・「兵馬俑展」http://heibayou.jp/ 古代中国の凄さに触れてきました 上の如く太め状況も・・・ Let's walking!!!!!で、 淀屋橋から歩いて行き・・・・ 少々減量!? いえ、往復で、 歩き疲れたので、休憩して…

名曲

雨の火曜日 早くもアマゾンさんが配達してくれたので、モーツァルトK.516(弦楽五重奏)を聴いていました スメタナ四重奏団で ついでやっぱり、ト単調 K.550(交響曲)にも、戻りましたが・・ちなみに例の電子辞書も同時に届き、そのなかの 「クラシック…

音楽の時間♪

久しぶりにヘッドフォンでCDを(じっくり?)聴いているのだが モーツアルトのK.516がなかった SONYの「THE BEST OF MOZART」の10枚 おなじくSONYの「クラシック音楽の歴史」集にも、入っていなかった (今頃気がついた)^_^; 交響曲やピアノ協奏曲は個別で重…

さらに皿

18日に続いて、買いたい洋食器の件ですが、 http://www.euroclassics-ginza.com/index.htmlまず、ほしいのが中皿ですね ・・丸い中皿(19cm位)・・ DELLさんちの、リチャード・ジノリ(Richard Ginoir) のフィオーリ ヴェルディ すてきですが、 アマゾン…

「若冲展」

最近 各メディアでかしましい「若冲展」だけれど・・・ http://www.tobikan.jp/exhibition/h28_jakuchu.html 関西には来ないのかな?と思ったが、 でも、ん?見たことあるぞ〜?・・本棚を調べたら、図録があり、確かにおんなじ 相国寺の「釈迦三尊像」と宮…

世界の旅!?

「すばる」5月号で ヤマザキマリさんと兼高かおるさんが対談しているそうだ 「兼高かおる世界の旅」って、ヤマザキマリさんの話にもたまたま出てきましたが、 私もよくみていましたよ TBSで再放送中!? http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/i0095/ (見れ…

歩きそうな

金沢百枝先生の「夜中には歩くだろう」展、すごくいいなー。歩きそうなモノ、私も出品作推していいですか?西周 青銅簋 (メトロポリタン美術館蔵)#夜中には歩くだろう pic.twitter.com/frunMR1FoY— 坂本葵 (@aoi_skmt) 2016年3月20日

ほとけ三昧中

NHKブックスの『仏像 心とかたち』だが、 これは前に買って読んだ本だが、また見ようと思って だしたら コーヒーをかけちゃいましたよ ^_^;・・で、ちょっと乾かしてから、小学生だった時のみうらじゅんさんを見習って 解体スクラップをしながら読み始め…

ヤマザキマリさんの「とらわれない生き方 悩める日本女性のための人生指南書」を読んだ 初のエッセー「望遠ニッポン見聞録」(幻冬舎)についで連続で2冊目 http://book.asahi.com/booknews/update/2012042500001.html漫画はかなり買っているけれどエッセー…

検討中

例のアマゾンギフト券1万円分の件だが、 やっぱり手近でじっくり見たい本というと・・美術全集ですよねギリシア・クラシックとヘレニズム 世界美術大全集 西洋編4作者: 水田徹出版社/メーカー: 小学館発売日: 1995/09/01メディア: 大型本購入: 1人 クリック:…

録画の「情熱大陸」

録画の「情熱大陸」を見たのだけれど 小松美羽さんでした・・ http://miwa-komatsu.jp/ 大英博物館のあの日本の区画のところにだそうだが、狛犬の陶器(唐津焼)・・・ 大英博物館に登場したときの白い着物の白い帯の端が唐草 死って美しいものだと思います…

ギリシア美術

オリンピックが死者の葬礼競技からというのは常識でしょうか? wikipedia 閲覧20151204では、そうは書いていないが・・ ヒッポダメイアは出ていますねそれはさておき、 辻邦生は書いている、パルテノン神殿を見た時のことを 人間を人間たらしめる秩序を透視…

ギリシア

古代ギリシアの陶器は十万点もあるという〜〜 ちょこちょこみています ゴンブリッチの後、ナイジェル・スパイヴィを参照している (あと美術辞典)ちなみに J・J・ポリットの『ギリシャ美術史』を読み始めたらこれも曲者っぽい(笑) なので、ちょっと待っ…

ギリシア美術の本なのに?

この本、驚くべき本であった! ギリシア美術の本なのに、 ペルセポリスのフリーズを出すのがスバラシイ・・ ・・その意味・・ 「敗北した」はずのクセルクセエスが巨大な応接広間アパダナを、彼の玉座に向かって貢物を捧持する封臣の多様な行列を幾重にも重…

(^^)/

おはようございます。「今日も、がんばりますわよ、あたきし」という感じのお気に入りのイニシャル装飾 pic.twitter.com/mkn3POesW3— Momo Kanazawa (@momokanazawa) 2015, 10月 8 はい、あたきしも(^^)/ 午後久しぶりに大型本屋さんへも行きました 買ったの…

驚き

When you've had a few too many beers and wake up in a bush... dressed as an astronaut! pic.twitter.com/i2IxC7SCyC— Medieval Problems (@Medieval_Probs) 2015, 9月 10 人間の絡まった唐草というのもテーマですが、これは驚き??!! 偽物〜〜? 初め…

物語

ゴンブリッチの『美術の歩み (The Story of Art)』をよんでいました ゴンブリッチは「物語」と言って欲しいと思うが? それにこどものための歴史として依頼からだったということも?・・ 机上ぐちゃぐちゃ はにぃさんの乗っている下の本(英語版)がそれ美術の物…

美術の辞典

世界美術大事典〈1〉作者: 末吉雄二,望月一史,日高健一郎,森田義之出版社/メーカー: 小学館発売日: 1988/11メディア: 大型本この商品を含むブログを見るこのあたりをみていますがオックスフォード西洋美術事典作者: 佐々木英也出版社/メーカー: 講談社発売日…

美しいものは

役に立たない?「役に立たないもの」が大好きです。夕焼けとか。本とか、ロマネスクとか。 pic.twitter.com/Cjv3CM3XIL— Momo Kanazawa (@momokanazawa) 2015, 9月 23役に立たない?→はてしない疑問文 それはともかく socalled役にたたない!?古代ギリシア5世…

美の学

かねて予約のロマネスクの本を読み、一応、憑き物が落ち、 いや(笑い)その前に、自力でけりをつけるべきことを思い出したというべきか、 ・・で、 3年ぶりに再開、より道も必要だったと思いつつ、 イッキにけりをつけるべく机に向かってました。 (体調不…

このBLOGについて

「断腸亭日乗」もどき、あるいは、我が「親愛なるキティーへ」もどきの
断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成して(更新終了の今までのメインブログは、 はてなDiary)2013年からつけたし(←はてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越しました。