猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

文学の地図帳

松阪の文化情報チェック
本居宣長記念館は月曜日お休みですね〜やっぱり
http://www.norinagakinenkan.com/

小津安二郎青春館もあるようですが
梶井基次郎のことが何もないな??
Wikipediaにはあるのですが・・

1924年(大正13年)8月、姉一家のいる三重県飯南郡松阪町(現・松阪市)へ養生を兼ねて滞在。都会に倦んだ神経を休め、異母妹の死を静かな気持で考える。城跡を歩き、風景のスケッチや草稿ノートを書き留める。これがのちの『城のある町にて』の素材となる。

『文学の地図帳』には出ています
本居宣長記念館のある同じ松坂公園(松坂城址)内に文学碑があると・・

「文学」の地図帳 ビジュアルで味わう!名場面や作家の足跡

「文学」の地図帳 ビジュアルで味わう!名場面や作家の足跡

城のある町にて

城のある町にて

梶井基次郎 傑作選

梶井基次郎 傑作選

その他、伊勢神宮ですケド・・http://www.isejingu.or.jp/kotsu/
広いですね〜〜

このBLOGについて

「断腸亭日乗」もどき、あるいは、我が「親愛なるキティーへ」もどきの
断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成して(更新終了の今までのメインブログは、 はてなDiary)2013年からつけたし(←はてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越しました。