猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

雨にも負けず?

朝見たのだが、11月3日のお宿の件

駅前三軒ともすでに空室なし!!!

それで、ちょっとお高い 河沿えの旅館になってしまった・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
(二人分っし)

 

雨でもあり、調子狂いますが予定はこなしました・

パソコンにインストールしてなかったキングジム関係のドライバーをインストールした

ラベルライターです (マウススキャナーも)

なんか進化していました・・(枠だけでなく、2行にしたりイメージも重ね合わせができる)

それで、某クラブの広報に寄贈のワードプレスとCSSの教本にラベルをつけました

これを輪読してもらおうと思っている・・(明日持参する)

倶楽部HPのリニューアルは来年3月めどで、皆で楽しみと誇りをもってできるようになってほしい・・ということで輪読をお願いした・・(このほかは何も貢献していない)

文庫クセジュもきました。そうそう、新書サイズなのに「文庫」という名なのでした、なぜかな~おフランスらしい→時間かかりそうだが・・

 

 

 *植物から見るヨーロッパの歴史

botanyぼたにーというギリシア起源の語は、飼い葉という意味だそう

長崎に来たリンネの弟子が、初め出島から出られないので悩んだが、馬の飼い葉を調べて、ヨーロッパにない薬草を見つけたという‥

そのリンネの弟子はカール・ツンベリ(ツンベルク)、リンネの学名法を教えたり、

日本の植物に学名をつけた功績の話『日本植物誌』("Flora Japonica")

園芸と文化―江戸のガーデニングから現代まで

園芸と文化―江戸のガーデニングから現代まで

 

 

 下の本は買えないようだが、

展示の方 サイトあった 後で見ます

 

www.edo-tokyo-museum.or.jp

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。