猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

「ガーデニング」という造語

「イングリッシュガーデン」へのあこがれを誘った、素晴らしいガーデン写真満載の雑誌が、
25周年を以て休刊ということだが、
ご祝儀?というのか餞別というのか?
この雑誌は高いので買ったことが殆どなかったのですが、
お別れに購入しました・・

BISES(ビズ) 2017年 02 月号

BISES(ビズ) 2017年 02 月号

そういうガーデナー(もどき)は多いのでは・と思いつつ
私は楽天ポイントで買いましたが
そちらでも送料無料で翌日配達だったので、よしよし
昔、ガーデンの構造物に関心を持って、
ガゼボ、キューポラなどをまとめたことがあった・・かな?と見てみましたら
残っていました
http://hana.karakusamon.com/flowerd/fleur.html
それから、
ガーデニングという言葉は、八木波奈子さんが作った言葉で、1997年に流行語大賞ベスト10に入り、受賞した、・・という。
八木波奈子さんは、1946年北海道生まれで69年東京芸術大学美術学部芸術学科卒業とのこと
・・71歳になられるわけだ…‥
http://geibunsha.co.jp/gardening/bises/18251.html

ところで、イタリア庭園というと、
イングリッシュガーデン以前。
そこにあるのは植物というより、森、
階段と彫刻と怪物でしょうか・・
澁澤龍彦って好きとは言えないが、興味は色々混じっている(交差している)ところがあり
(唐草、プリニウス)
今回も『イタリア紀行』を古書で購入した(図書になかったため)
59歳で亡くなったのね
友人の三島由紀夫がなくなった後『古寺巡礼』(日本の)をしていたことは知らなかった
澁澤龍彦のイタリア紀行 (とんぼの本)

澁澤龍彦のイタリア紀行 (とんぼの本)

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。