猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

立ち眩みな日

今日は歯医者の定期検診の予約で、昼前に行ったのですが、
終わった後 立ちくらみでかなりフラフラしてしまった^^;^^;
時間的にご飯食べないで行ったので良くなかったみたい・・ダメですね
ダメというと、  
ローマでも、例のごとくリュック背負って、小さめのショルダーバッグの斜めがけスタイルが楽でいいんじゃない?と思っていたけれど、
スリの件が姦しいので、う〜〜ん?!!??
ローマでだってリュックでいいいよ、という記事もあることは有るけど
基本ダメダメ!!!と http://tabi-mile.com/roma-habitua-pickpocket/
「地球の歩き方」に、被害にあった方が、戸籍謄本と写真2枚用意して行けとまで言っているけど、
いやそういういことより、しっかり警戒して、鍵もつけることですよね!?
大きめの斜めがけできるショルダーバッグを買いました(byカナナちゃん←旅行名人!!折り畳み傘とペットボトルも入れるところがある)
飛行機での機内持ち込みはリュックにするけど(パソコンなど)、列車での移動時はスーツケースに入れるか、
「前に背負う」・・って、それって、「Yahoo!でググれ」的な言葉になるけど・・・^^;
街歩きにはショルダーバッグ一つだけにする…‥というのをやります^^;
しかし〜〜今日 クラクラしてしまったので、エコノミー症候群にも気をつけなければいかんと思ったり、
気持ちが小さくなりました、もう!?遺憾、いかん
一人なので 準備・シュミレーションはいくらやってもよいな〜〜っと、思いつつ、

トレヴィの泉にコインを投げる件

トレヴィの泉にコインを投げるの件は、

この習慣が生まれた最も有力な説と言われるのは、1800年代中頃、
ローマに居たドイツの知識人たちが、水に住む神々へ贈り物をする、という鎮魂である古(いにしえ)の習慣を模倣し、
トレヴィの泉ではコインを贈る「別れの儀式」を作り出したと言われています。
from http://visitaly.jp/recommend/roma-fontana-di-trevi

別れの挨拶の儀式ね・・
要するに、また会いましょう、というのは、いつだって、別れの言葉。
どっちかといったらもう会え(わ)ないということの婉曲表現なのだ。
つまり、本気で願うのなら、投げないのは正解かもしれない(笑)
ゲーテはやってないし・・
http://flora.karakusamon.com/italy/roman2.html

地球の歩き方オリジナル SGパスポートウォレット ブラック

地球の歩き方オリジナル SGパスポートウォレット ブラック

このBLOGについて

「断腸亭日乗」ではないが、断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成(更新終了の今までのメインはてなDiary) 、2013年からつけたし(←そちらが現在のメインのはてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越し、という感じの、我が「親愛なるキティーへ」もどきの日常ブログです。