猫頭の文房ブログ

人間を獣頭人身で「分類」すると、私めは猫頭。その書斎もとい文房(自室)日常ブログ

ロードムービー

辻村深月さんの『ロードムービー』読了
またまた、話し上手な反則でしたね
講談社青い鳥文庫でジュブナイルモードでしたが、楽しめました

ロードムービー

ロードムービー

ロードムービー (講談社青い鳥文庫)

ロードムービー (講談社青い鳥文庫)

ナショナリズム・・

講談社というと「読書人の雑誌 本」というのを読んでますが、
4月号の、社会学者の大澤真幸さんのお話「社会性の起源」・・
類人猿は「言語」を習得できるかというプロジェクトで予想外の失望すべき結果に至ったという話

建国当初、アメリカ合衆国は、人口計算において、黒人一人を「5分の3」人と計算した。因みにネィティブ・アメリカンの扱いはもっとひどく、0としてカウントされた。

<世界史>の哲学 東洋篇

<世界史>の哲学 東洋篇

ナショナリズムの由来

ナショナリズムの由来

アジアとヨーロッパの違いを知るための10冊・・白川静『漢字 生い立ちとその背景』、本居宣長『直毘霊』、デリダ『エクリチュールと差異』、井筒俊彦『意識の本質』など

漢字―生い立ちとその背景 (岩波新書)

漢字―生い立ちとその背景 (岩波新書)

エクリチュールと差異 (叢書・ウニベルシタス)

エクリチュールと差異 (叢書・ウニベルシタス)

意識と本質―精神的東洋を索めて (岩波文庫)

意識と本質―精神的東洋を索めて (岩波文庫)

直毘霊・玉鉾百首 (岩波文庫)

直毘霊・玉鉾百首 (岩波文庫)

『直毘霊』を読む―二十一世紀に贈る本居宣長の神道論

『直毘霊』を読む―二十一世紀に贈る本居宣長の神道論

国儒論争の研究―直毘霊を起点として

国儒論争の研究―直毘霊を起点として

このBLOGについて

「断腸亭日乗」もどき、あるいは、我が「親愛なるキティーへ」もどきの
断腸→猫頭、亭→文房、日乗→日常

2007年から作成して(更新終了の今までのメインブログは、 はてなDiary)2013年からつけたし(←はてなBlog「興味シンシン」)、そして 2017年からこちらに一部引っ越しました。